アフィリエイトで稼ぐ | 副収入50万円達成→100万円に挑戦中

アフィリエイトとかSEOとかについて書きます。今は副業で毎月70~80万円くらい稼いでおります。

Yahoo!JAPANがGoogle化 被リンク数はどうやって調べる?

2010/12/05

12月になり、Yahoo!JAPANのGoogle化も一通り完了したみたいですね。

Yahoo!からの集客に依存していた方々は涙が止まらない夜をお過ごしかと思いますし、

逆に、Yahoo!ではペナルティを喰らっていてGoogleでは上位表示できていたなんていう方々は

今頃笑いが止まらないといったところでしょうか。

どちらにしても大きな問題となるのが、

Yahoo!JAPANでの link: 及び linkdomain: が使い物にならなくなること、

つまりは自分のサイト・競合のサイトの被リンク数をどうやって調べるのかということです。

結論としては、アメリカのYahoo!(yahoo.com)を使えばいいだけの話でしかありません。

こちらの米Yahoo!、2012年までは link: 及び linkdomain: が使いたい放題です。

ただ、あくまでも個人的かつ直感的にではあるのですが、使い心地が非常に悪いのです。。。

そこで、なんかよさげな被リンク数をチェックするツールはないかなーと探していたところ、

こんなのが見つかりました。

⇒ 被リンク・インデックス数 チェクツール

説明

Yahoo!japanのYSTがGoogleエンジン採用後Yahoo!では被リンク、インデックス数がほぼ日本のGoogleと同じ表示になる為これでは正確な被リンク数・インデックス数が調査できません。
この被リンク数・インデックス数チエックツールは米Yahoo!の検索エンジンと、JCheraからバックリンクの数字とインデックスの数字を同時に表示させる機能を持っています。
又、Yahoo!japanと日本Googleでのインデックス数は正確な表示が出来ない為、米Googleで調査するのが一番正確と思われます。
よって、被リンク数は米Yahoo!の結果を、インデックス数は米Googleの結果を参考にすると良いでしょう。
世界の検索エンジン70ヶ所以上で被リンク数・インデックス数を調査した結果、日本のサイトの調査結果を返してくる検索エンジンは半分以下で、返してくる結果が米Yahoo!(Microsoft Bing)とGoogleの検索エンジンのどちらかを使用し、どちらかとほぼ同じ結果を表示させる事が判明した。
ところが、JCheraは米Yahoo!とGoogleと異なる調査結果を表示させるので独自の検索エンジンを使用しているのではないかと予想し、今回 JCheraを調査結果に加えてみました。

要するに、URLをぶちこんでやるとGoogleと米Yahoo!(とJChear)の被リンク数とインデックス数が同時に表示されるというツールです。

一応、被リンク元のページタイトルとURLも表示してくれるのですが、

最大でも30件までしか表示できないのでそれ以上は結局自分で米Yahoo!を使って調べるしかありません。

個人的には米Yahoo!が認識している被リンク元のページのページランクを

一気に表示してくれる無料のツールが欲しいんですよね、かつてのSEOチェキみたいな。

まー、しばらくすれば誰かがつくってくれると信じて今日のところは筆を置きたいと思います。


追記:SEOチェキでも米Yahoo!の被リンク数とインデックス数が表示されるようになっていました。

しかし、個人的に一番欲しかった被リンク元チェック(被リンク元のページのページランクを一気に表示してくれるやつ)

で返ってくる結果はGoogleの方の被リンク元でした、残念・・・。

-SEO