アフィリエイトで稼ぐ | 副収入50万円達成→100万円に挑戦中

アフィリエイトとかSEOとかについて書きます。今は副業で毎月70~80万円くらい稼いでおります。

旬なキーワードで短期的に稼ぐ

アフィリエイト、特にアドセンスや楽天アフィリエイトで稼ぐためには1にも2にもアクセスを集める必要があります。

そこで、旬なキーワードで記事を書き、短期間に莫大なアクセス数を集めるという手法が存在します。

単純に「旬なキーワード」と言っても、大きく分けて2種類あると思っていて、

・季節に依存するキーワード(この季節なら「年賀状」などはその最たるもの)

・マスコミに依存するキーワード(テレビ・雑誌などで取り上げられたネタ)

私は、基本的にこのやり方で稼ぐということはしてきませんでしたし今後もするつもりはありません。

特に後者のマスコミに依存するキーワードに関して言えば、確かに瞬間的にはけっこうなアクセスが集まるのですが

資産として次の月もその次の月も安定して収益を上げ続けてくれるサイトにはならず、

放置するとみるみるうちに収益が下がっていってしまうからです。

それゆえ、ひたすら記事を書き続けなければならないという労働収入丸出しな感じになってしまい、

せっかく不労所得に近い性質を持つビジネスであるアフィリエイトの旨味を堪能できないわけです。

ただ、アフィリエイトに取り組み始めたばかりの初心者の方が

まずは1ヶ月に1万円でもいいので成果を出して自信に繋げるという理由で取り組むのであればいい方法だと思います。

それなりのミドルキーワードなんかでサイトをつくって上位表示させて・・・というのにはそれなりに時間がかかるので

収益が上がるまで続けることができずアフィリエイトから撤退してしまうという初心者の方が多いそうですが

それは非常にもったいないことですからね。

例えば、今日は漫才の頂点を決めるM-1グランプリというテレビ番組の放送日でした。

かなり視聴率の高い番組ですので、今日はきっと「M-1」の関連ワードでの検索数は膨れ上がっていたと思います。

私もさっき趣味で運用しているブログに「M-1」の関連ワードで記事を書いてみたのですが、

競合がいないのでインデックスと同時に上位表示され、数時間で1,000以上のアクセスが集まりました。

もちろんアドセンス・楽天アフィリエイトは貼ってありますのでちょっとした収益は上がるわけですが

当然こんなアクセスの集まり方というのは何日も続かないので、

私はこういったキーワードで記事を書きまくるみたな戦略を真面目にやることはしません。

あくまでもバックリンクにしつつみたいな感じで書く分にはいいと思うんですけどね。

まー、年末・年始は面白い特番・バカみたいに視聴率の高い番組も多くありますので、

アフィリエイト初心者の方は狙ってみてはいかがでしょうか?

-アドセンス, 初心者