アフィリエイトで稼ぐ | 副収入50万円達成→100万円に挑戦中

アフィリエイトとかSEOとかについて書きます。今は副業で毎月70~80万円くらい稼いでおります。

アメリカのYahoo! Site Explorerが使えなくなるけど、これからどうやって被リンクを調べればいいのか?

現状、サイトに張られた被リンクを調べるにはアメリカのYahoo!(yahoo.com)を使って調べるのが最も正確な情報が知れて便利です。

しかし、アメリカのYahoo!(yahoo.com)が検索事業でBingと提携する関係で、

2012年にはアメリカのYahoo! Site Explorerは終了します。

それ以降、アメリカのYahoo!(yahoo.com)を使って被リンクを調べる、という方法は使えなくなってしまうのです。

去年の12月にもYahoo!JAPANがGoogle化 被リンク数はどうやって調べる?という記事を書きましたが、

この件について先日マイクロソフト(Bing)側の公式ブログでも正式にアナウンスされました。

さて、こうなってくると気になるのは

「これからどうやって被リンクを調べればいいのか?」ということだと思います。

ご存知の方が多いとは思いますが、自分で管理しているWEBサイトに関してはGoogleのウェブマスターツールを使えば全部見ることができますよね。

Googleのウェブマスターツール、とても便利ですので是非使いましょう。

さて、問題は競合サイトの被リンクを調べる方法です。

私はOpen Site Explorer: Link Popularity & Backlink Analysis Toolを使うことになると思います。

海外のツールではありますが、今のところこれ以上に良いものを知りません。

他に良いものを知っている方がいたら教えて欲しいです。

ただ、このOpen Site Explorerには無料版と有料版があって、

無料版ではすべての被リンクを見ることができなくなっており、その点がネックです。

有料版を使えばいいじゃん、と言ってしまえばそれまでなのですが、

私たちのようなアフィリエイターは別にSEOが本業ではありませんので、有料版は必要ないかな、と考えています。

稼ぎの少ないアフィリエイターに関しては尚更です。

つまり、個人的には、もう競合の被リンクをいちいち正確に調べる必要なんてないのではないかと思っているのです。(もちろんSEOが本業の方は違いますけどね。)

多くの場合、アフィリエイターの目的は検索順位で1位を奪取することではなく、

保有しているサイト全体での広告収入を最大化することです。

言うまでもなくSEOはそのための手段の1つでしかありません。

ですので、競合サイトの被リンクを調べるためだけに貴重な時間やお金を投資するというのであれば、

その時間を使って既存サイトのコンテンツを増やしたり新しいサイトを増やしたりすることの方が、

結局的には稼ぎが増えることも多いのではないかなと思うわけです。

あくまでも、私はね。

-SEO, ツール